2006年09月05日

2007年、北海道のNPOの歴史に新しい1ページ

みなさま、どもです!
2007年4月に設立予定の市民団体です。
ただいま、ネットシステムの構築作業にやっと入りました。
来年の4月に照準を当て、少しづつ準備にかかっております。
北海道のNPOの活性化にきっと寄与できると確信しております。

いままでのNPOに足りなかったこと、もっと使いやすさ・利用のしやすさをキーワードを中心とした、ローリスク・ローコストで運営できるNPOをどんどん増やし、北海道地域の活性化を図っていく所存でございます。

今後の私たちのキーワード
・道内の任意団体・市民活動団体のデータベース化
・小さいながら社会的な活動団体をしている団体の紹介
・24時間ネットでの市民活動相談対応
・市民ボランティアの紹介・仲介(マッチング)
・市民ボランティアの登録化による社会的メリットを創ること
・SNSを活用した市民活動の告知・情報共有化
などなど・・・

どこまでできるか未知数ですが、可能性があるもの・社会的にやらなくてはいけないものから最優先で取り組み、北海道のNPOの歴史に残る活動。
そして、全国に波及できるだけのNPO活動をしていきたいです。
「新・NPOモデル」の構築させることが重要ではないかと思っております。
「北海道NPOネット」(仮称)にぜひご期待ください!

2006年9月5日
「北海道NPOネット」(仮称)
暫定代表(代表就任予定) 福田 卓朗
posted by Happyふく at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 市民活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1224445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック